ホームページ制作でPPC広告を利用しテストマーケティングを実施

WordPress専門で集客HP制作

ホームページを活用するためのノウハウを提供します
問い合わせが無い、検索結果で上位に表示したい(SEO対策)など、
役に立つホームページでお悩みの方はご相談ください。

商テン見聞録

PPC広告でテストマーケティングを行う

2008年4月8日(火)

 ホームページを作成、運用しているときに、キーワードやキャッチコピーで悩むことが多いと思います。

 自分が想定していた反応もないときは、どこに問題があるのか、検討もつきないと思います。

 そんなときは、インターネットのマーケティングで当たり前になりつつあるPPC広告を利用してみてください。

 比較的安く、テストマーケティングができます。

 ここでは、Yahoo!のPPC広告をしているオーバーチュアで説明していきます。 

 見込み客が検索してくれそうなキーワードを設定し、広告を複数設定します。

 広告は登録できる文字数が少ないので、文章より、単語がポイントです。

 オーバーチュアの管理画面より、広告が表示された回数(インプレッション数)がわかるので、検索ボリュームがわかります。

オーバーチュア画面
広告表示数で検索ボリュームがわかります

 反応してくれるキーワードもわかりますし、広告も、配信頻度の割合と、クリック数がわかるので、効果的なキャッチコピーを作成するのに役立ちます。

 競争が激しいと単価もあがるため、クリック単価が安いと表示数は少なくなってしまいますが、広告の平均掲載順位から検索ボリュームを予想することが可能です。

 1日の予算設定もできるので、単価を上げても、予算内で収めることが可能です。

 ホームページの招客(集客)で悩んでいる方は、活用してみてください。

外部リンクのSEO対策
コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する


 ※公開されません



HOME » 商テン見聞録 » ホームページ作成Point » 予算限定プランを始めました
このページのトップへ

1ランク上を目指すメルマガ

Yahoo!ブックマークに登録
無料!今すぐ登録!

SEO対策、招客ホームページの作り方などのノウハウを、ネット初心者の方にもわかりやすく月1~2回、お伝えしています。
ツイてるノウハウ集付き

メールアドレス

ご氏名(全角)

サテライト型ホームページ戦略
Google Analytics設定代行サービス
WordPressとは?
無料コンサルティング診断