ンディングページを最適化する無料ツール「Google Website Optimizer」

WordPress専門で集客HP制作

ホームページを活用するためのノウハウを提供します
問い合わせが無い、検索結果で上位に表示したい(SEO対策)など、
役に立つホームページでお悩みの方はご相談ください。

商テン見聞録

「グーグル ウェブサイト オプティマイザー」がリリースされました

2008年4月17日(木)

 グーグルがランディングページを最適化するツール「グーグル ウェブサイト オプティマイザー(Google Website Optimizer)」のサービス提供を始めました。

 ランディングページとは、訪問者が最初に訪れる(ランディング)ページのことを言います。

 訪問者の行動は、ランディングページの内容によって、たとえば、商品購入まで到達するかが重要なポイントになります。

 そこで、ランディングページをテストし、効果のあるページを見つけ出す無料解析ツールが「グーグル ウェブサイト オプティマイザー」です。

 「A/Bテスト」と「多変量テスト」の2パターンが用意されています。

 「A/Bテスト」は単純に複数のランディングページを比較するテストです。

 実際のホームページと、PPC広告向けのランディングページを用意し、比較するときなどに利用します。

 「多変量テスト」は、見出しや画像を複数用意し、どの組み合わせのときに効果がでるのか、比較するときに利用します。

 JavaScriptの記述などが必要なので、HTMLの知識がある人でなければ利用することは、ちょっと難しそうです。

 ただし、テスト内容の設定を、ホームページ管理者へ伝える機能もついているので、マーケティング部門が設計した内容を反映したJavaScriptをシステム部門に連絡することもできます。

 グーグルアナリティクスでは、コンバージョン率を見ることが可能ですが、もう1歩、インターネットマーケティングに踏み込んだサービスと言えるでしょう。

 ヤフーも最近、Web解析を提供している会社を買収し、グーグルの後を追っているようですが、グーグルは、その数年先にいる感じですね。

 → Google Website Optimizer

外部リンクのSEO対策
コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する


 ※公開されません



HOME » 商テン見聞録 » ホームページ作成Point » 予算限定プランを始めました
このページのトップへ

1ランク上を目指すメルマガ

Yahoo!ブックマークに登録
無料!今すぐ登録!

SEO対策、招客ホームページの作り方などのノウハウを、ネット初心者の方にもわかりやすく月1~2回、お伝えしています。
ツイてるノウハウ集付き

メールアドレス

ご氏名(全角)

サテライト型ホームページ戦略
Google Analytics設定代行サービス
WordPressとは?
無料コンサルティング診断