コンビニの発注から考えるホームページの利用法

WordPress専門で集客HP制作

ホームページを活用するためのノウハウを提供します
問い合わせが無い、検索結果で上位に表示したい(SEO対策)など、
役に立つホームページでお悩みの方はご相談ください。

商テン見聞録

コンビニの発注から考えるホームページの利用法

2008年6月12日(木)

 コンビニだけに限りませんが、小売業で最も重要な業務は発注です。

 セブンイレブンでは、仮説検証サイクルとして発注業務を定義づけしています。

 「これだけ売れるのでは?」という仮説を立てて、結果を検証して、また仮説を立てて、を繰り返します。

 仮説を立てるために、過去の販売情報や、天気予報、地域情報(お祭り、運動会)などのデータもコンピューターで見ることができ、それを参考にして発注を行います。
 毎日、この仮説検証サイクルを行っています。

 そこでですが。。。

 ホームページを作成したときに、どんな仮説を立てましたか?

 それを、日々の運用で検証していますか?

 もし、ホームページで商品を販売したい、新規見込み客を集めたい、と考えているのであれば、この仮説検証サイクルを実践してください。

 検証には、Google Analyticsなどのアクセス解析ツールを利用し、キーワードやページの閲覧時間などから、仮説が正しかったのか確認することができます。
 そして、それをフィードバックし、ホームページに反映させる、また検証する、という仮説検証サイクルが必要です。

 ホームページを優秀な営業担当者にしたい方は、取組んでみてください。

 どのようにすれば良いか、わからない方は、ご相談ください。

 グーグル アナリティクスの設定代行 Google Analyticsの設定代行も行っています

外部リンクのSEO対策
コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する


 ※公開されません



HOME » 商テン見聞録 » ホームページ作成Point » 予算限定プランを始めました
このページのトップへ

1ランク上を目指すメルマガ

Yahoo!ブックマークに登録
無料!今すぐ登録!

SEO対策、招客ホームページの作り方などのノウハウを、ネット初心者の方にもわかりやすく月1~2回、お伝えしています。
ツイてるノウハウ集付き

メールアドレス

ご氏名(全角)

サテライト型ホームページ戦略
Google Analytics設定代行サービス
WordPressとは?
無料コンサルティング診断