レンタルサーバーと一緒に取得したいとき

WordPress専門で集客HP制作

ホームページを活用するためのノウハウを提供します
問い合わせが無い、検索結果で上位に表示したい(SEO対策)など、
役に立つホームページでお悩みの方はご相談ください。

商テン見聞録

ドメインを取得するときの注意点

2009年7月23日(木)

ホームページをリニューアルするときに、レンタルサーバーを移管したい場合、ドメインのDNS(ドメイン・ネーム・サーバー)の設定変更が必要になります。

DNSとは、ドメイン(yahoo.co.jpなど)がどこのサーバーにあるのかを知らせるものです。

簡単に言うと、住所みたいなものだと思ってください。
家(レンタルサーバー)を引越ししたら、郵便局に住所変更しないと郵便物は届きませんよね?

このときに、一番、問題になるのが、レンタルサーバーを申し込むときにドメインも合わせて申し込むと、DNSの設定変更手続きがとても面倒になります。

また、レンタルサーバーを解約するときも、ドメイン管理を移管しなければならず、簡単に引越しできません。
レンタルサーバー会社の戦略ですね。

ドメインを登録するときは、専門の会社で登録することをオススメします。
ほとんどがネット上でDNSを変更でき、融通が利きます。簡単にレンタルサーバーを変更できます。

わたしは、「ムームードメイン」さんを利用しています。

ドメインを申請するときは、気をつけてください。

外部リンクのSEO対策
コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する


 ※公開されません



HOME » 商テン見聞録 » ホームページ作成Point » 予算限定プランを始めました
このページのトップへ

1ランク上を目指すメルマガ

Yahoo!ブックマークに登録
無料!今すぐ登録!

SEO対策、招客ホームページの作り方などのノウハウを、ネット初心者の方にもわかりやすく月1~2回、お伝えしています。
ツイてるノウハウ集付き

メールアドレス

ご氏名(全角)

サテライト型ホームページ戦略
Google Analytics設定代行サービス
WordPressとは?
無料コンサルティング診断