ホームページのSEO対策で重要なタイトルの書き方

WordPress専門で集客HP制作

ホームページを活用するためのノウハウを提供します
問い合わせが無い、検索結果で上位に表示したい(SEO対策)など、
役に立つホームページでお悩みの方はご相談ください。

商テン見聞録

ホームページのタイトルはきちんと考えましょう

2008年2月15日(金)

 ホームページを見ていて、タイトルが会社名だけだと、もったいないなぁと思ってしまいます。

 タイトルは、ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで上位表示するために、とても重要な要因のひとつです。
 上位に表示されるホームページは、きちんと対策されているので、SEOを勉強している人にとっては常識になっているようです。

 ヤフーでは、タイトルの一番左(先頭)にキーワードを書いたほうが良く、タイトルの中に2回、キーワードを挿入したほうが良いとも言われています。ただ、タイトルが長すぎてもダメなので、タイトルは安易に考えず、きちんと考えないといけません。

 SEO対策の理由だけではなく、検索結果表示画面で一番目立つのはタイトルです。また、検索したキーワードは太文字で表示されます。
 
 大企業のように名前が知れている企業名なら大丈夫ですが、名前が知られていない会社が、ホームページのタイトルに社名しか書いていないのは、非常にもったいない話です。

 SEOからの視点では、検索エンジン会社が重要度のアルゴリズム(規則)を変更するので絶対とは言えません。しかし、少なくとも検索した人が見に行こうと思えるタイトルにすべきだと思います。
 思ったようにクリックされなかったら、タイトルを変えて、検証し、また変えてみることを繰り返すのがポイントです。(Plan Do Seeですね)

 ホームページは作ったら終わりではなく、どのように育てていくかが、成功の分かれ道になります。

外部リンクのSEO対策
コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する


 ※公開されません



HOME » 商テン見聞録 » ホームページ作成Point » 予算限定プランを始めました
このページのトップへ

1ランク上を目指すメルマガ

Yahoo!ブックマークに登録
無料!今すぐ登録!

SEO対策、招客ホームページの作り方などのノウハウを、ネット初心者の方にもわかりやすく月1~2回、お伝えしています。
ツイてるノウハウ集付き

メールアドレス

ご氏名(全角)

サテライト型ホームページ戦略
Google Analytics設定代行サービス
WordPressとは?
無料コンサルティング診断