ビジネスホームページ作成で提供するコンテンツを見つける方法

WordPress専門で集客HP制作

ホームページを活用するためのノウハウを提供します
問い合わせが無い、検索結果で上位に表示したい(SEO対策)など、
役に立つホームページでお悩みの方はご相談ください。

商テン見聞録

ホームページで検索して見つからなかったらチャンスキーワード

2008年3月12日(水)

 今は、インターネットで、多くの情報を得ることができ、無料でコンテンツを提供してくれるホームページもたくさん存在します。

 たとえば、国、自治体がまとめている情報は、インターネットで公表されているケースが多いので、ビジネスで提案書や企画書をまとめるときなど、非常に役に立ちます。

 でも、時には、いくら探しても見つからない場合もあります。

 独立する前の会社で、外注するのがもったいなかったので、空いている時間、自分でホームページを作成していました。

 フリーダイヤルの画像が欲しくなり、自分で作るのが面倒だったので、フリー素材を利用しようと思い、いろいろ検索したのですが、気に入ったフリーダイヤルの画像が見つからず、結局、自分で作りました。

 その後、個人でテスト的に、ホームページ無料素材のサイトを立ち上げて、フリーダイヤルの画像も提供してみました。

 すると、フリーダイヤルに関係するキーワードが最も検索されていて、トップページより、フリーダイヤルのページにアクセスが集中するようになりました。 

 このことから、自分が探している情報を、他の人も探している確率は非常に高いことがわかりました。

 ビジネスで必要な情報を検索しても、見つからないときは、逆にホームページで公開すると、訪問者が増えSEO対策になりますし、オンリーワンの存在になれる可能性があります。

 わたしにとって、「フリーダイヤル」は、チャンスキーワードでした。

Google Analytics画面
ホームページ無料素材サイトの検索キーワード トップ10(Google Analyticsより)

 もし、検索しても、見つからない情報、コンテンツがあったら、そのままにするのではなく、提供する側になってあげてください。

 本当に、喜ばれますよ。

外部リンクのSEO対策
コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する


 ※公開されません



HOME » 商テン見聞録 » ホームページ作成Point » 予算限定プランを始めました
このページのトップへ

1ランク上を目指すメルマガ

Yahoo!ブックマークに登録
無料!今すぐ登録!

SEO対策、招客ホームページの作り方などのノウハウを、ネット初心者の方にもわかりやすく月1~2回、お伝えしています。
ツイてるノウハウ集付き

メールアドレス

ご氏名(全角)

サテライト型ホームページ戦略
Google Analytics設定代行サービス
WordPressとは?
無料コンサルティング診断