ビジネスホームページでSEOに効果的な被リンク方法

WordPress専門で集客HP制作

ホームページを活用するためのノウハウを提供します
問い合わせが無い、検索結果で上位に表示したい(SEO対策)など、
役に立つホームページでお悩みの方はご相談ください。

商テン見聞録

「20歳未満」で上位表示されるホームページは?

2008年3月11日(火)

 ヤフーとグーグルで、「20歳未満」と検索したときに、1位表示されるホームページはどこかおわかりになりますか?

 正解は、ヤフーでは「Yahoo!モバイル」、グーグルは「Yahoo! JAPAN」です。

 しかしながら、「Yahoo!モバイル」のホームページに、「20歳未満」という言葉は1つもありません。

 「SEO対策でキーワードの記述が大切だと言うが、実際は違うのか」

 という疑問もあるでしょうが、ひとつの条件を満たせば、キーワードをホームページに記述しなくても、上位表示させることが可能です。

 その条件とは、

 他のたくさんのホームページから、「20歳未満」と書かれたアンカーテキストでリンクしてもらう

 です。

 Yahoo!モバイルが、1位になっているからくりは、次の通りです。

 携帯サイトで、未成年者に見せてはいけないコンテンツの場合、トップページの入り口で、成人しているのか、していないのかクリックさせています。

 「20歳以上はこちら」をクリックすると、そのホームページのコンテンツにとびます。

 「20歳未満はこちら」をクリックしたときは、自社以外のホームページにリンクしなければなりませんが、そのとき、Yahoo!モバイルにリンクをしているサイトが多いからです。

 怪しいサイトが、Yahoo!モバイルを1位表示させているのが実態です。

 このことから、ホームページからリンクをもらうときは、ターゲットにしているキーワードを含んだ(それも先頭が良い)、アンカーテキストでリンクしてもらうことが、SEO対策になることがお解りいただけると思います。

 ただ、Yahoo!のようにリンクをたくさんもらうことは、通常のホームページでは不可能なので、きちんとキーワードを記述してください。

外部リンクのSEO対策
コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する


 ※公開されません



HOME » 商テン見聞録 » ホームページ作成Point » 予算限定プランを始めました
このページのトップへ

1ランク上を目指すメルマガ

Yahoo!ブックマークに登録
無料!今すぐ登録!

SEO対策、招客ホームページの作り方などのノウハウを、ネット初心者の方にもわかりやすく月1~2回、お伝えしています。
ツイてるノウハウ集付き

メールアドレス

ご氏名(全角)

サテライト型ホームページ戦略
Google Analytics設定代行サービス
WordPressとは?
無料コンサルティング診断